豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY。腰痛や肩こり、骨盤矯正から男女問わずスポーツコンディショニングまで幅広く対応する豊中の整体です。

豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY  ワン・アンド・オンリー

足裏バランスの重要性

前回の外反母趾の投稿の中で「足裏が不安定になると腰痛肩こりに繋がる」とご紹介しました。
今回はなぜそうなるのか?という事についてご説明していきたいと思います。

私たちが正しく立つ場合、かかと・母指球(指の付け根)・指三点重心で立つことが理想です。普段後方重心になり、母子球とかかとに体重がかかり過ぎる二点重心になるとバランスを崩し易くなり、上半身を歪めて姿勢を維持しようとしてしまうので、本来入らなくても良い部分に力が入ってしまいます。

その結果、からだの不調(膝痛・腰痛・肩こり)に繋がってしまうのです。
多くの女性が悩まれている冷えむくみもかかと重心で足指が使えてない事が原因で起こると言われています。

足元と言うのは、家や建物で言うところの土台、基礎と同じです。その部分がしっかり安定していないと上部分はグラグラと不安定になります。

足の裏、指にタコがある方は足裏バランスが崩れている可能性が高いです。正しい重心バランスだとタコはできません。同じところに過剰に衝撃がかかると、防御反応によりその部分の皮膚が硬くなってしまいタコができます。その状態が長く続くと魚の目巻き爪になって痛みを伴う場合もあるので要注意です。

片足重心で立つこともかなり負担がかかります。片足で立つ際、その足には体重の3倍の重さがかかります。長時間続くとかなりのストレスが片足にかかり、膝を痛める原因になります。出来るだけ片足立ちは避け、両足で立つように意識してください。

タオルギャザー

タオルギャザー


指曲げ運動

指曲げ運動

足の指を意識して使わせると足裏バランスも安定してきます。足の指曲げ運動タオルギャザー運動がおススメです。足指の関節が硬くなっておられる方は、最初は足が吊ってしまう方もいらっしゃると思いますので、無理せずに行ってください。

長い時間かけたクセはすぐには改善しません。
ONE&ONLYではトータルボディ整体で肩こり、腰痛などを改善し、身体の歪みを整え、からだの使い方を正していきます。
からだの痛みや不調が気になる方は、お気軽にご相談、お問合せください。


tel06-6151-9998
営業時間 10:00〜20:00     定休日:日・祝

予約状況についてはお問い合せください。(最終受付:19時20分)