豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY。腰痛や肩こり、骨盤矯正から男女問わずスポーツコンディショニングまで幅広く対応する豊中の整体です。

豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY  ワン・アンド・オンリー

ストレートネックが急増!子供の首に異変発生!

子供に急増!ストレートネックの実態!

 

首痛い

①ストレートネックが最近増えている

子供タブレット

「ストレートネック」。最近この言葉を聞くことは多くないですか?デスクワークやスマホ、パソコンなどを多く使う方に多い症状で、主に大人に多く見られる現代病の一つです。その「ストレートネック」が最近子供たちにも多く見られるようになってきて、成長や運動能力に多大な悪影響を与えつつあることが、非常に大きな問題となっています。
 
 

②ストレートネックとは

ストレートネック
そもそも「ストレートネック」とはどういった状態なのかを説明します。「ストレートネック」とは、本来緩やかなカーブを描いてるはずの首の骨が、長時間のうつむき姿勢などの影響で、緩やかなカーブを失い、首の骨がまっすぐになっている状態のことを指します。
 
 

③ストレートネックが増える原因

ストレートネック角度
 
 
 米ニューヨーク市の脊椎専門のクリニック ケネス ハンスラージ氏(Dr. Ken Hansraj )の研究によると、頭を前に倒す角度によって、15度で12Kg 30度で18Kg 45度で22Kg 60度で27Kg と首への負担が増していくそうです。
 
 
「ストレートネック」が増える原因としましては、長時間のうつむき気味の姿勢、猫背などが直接的な原因となります。現代においては、大人同様スマホやタブレットなどの電子デバイスを家や街中で子供たちが使用する光景もごく一般的になっています。また、以前から指摘されている携帯ゲーム機などの長時間使用なども大きな要因です。またそれ以外の環境的な要因としては、運動不足が挙げられます。公園や河川敷など、昔は子供の遊び場だった場所がどんどん遊びにくい場所になってきているのも、子供が運動不足になる現代的な要素です。運動不足から骨盤周りの筋肉が衰えて、良い姿勢が保つのが難しくなり、猫背姿勢になりやすく、突き出た頭を支えるために首の筋肉が過度の緊張をしいられることで、血流が悪くなりがちです。そのためこの「ストレートネック」が様々な症状を引き起こす原因となる場合があります。
 
 

④ストレートネックが引き起こすトラブル

「ストレートネック」が引き起こすトラブルとして代表的なのは、肩こり、首痛、頭痛、腕のしびれ、肩が上がらないなどが挙げられます。また当然首の可動域や、上半身の動きを妨げる要因にもなりますので、運動能力の低下も深刻になります。練習してもうまく身につかない、また無理な姿勢での運動が、膝や腰などに負担をかけることで障害を発生させる遠因となる場合もある、非常に厄介な状態です。このような症状を誘発する「ストレートネック」にならないためには毎日何気なくしている習慣や姿勢を見直して、ぜひ正しい姿勢を作れる習慣を積み重ねていきましょう!

 
 
 

ストレートネック診断

ストレートネック簡易診断シート

当てはまるものをチェックしてください
ストレートネック診断
 

 診断結果

 0-1個: 良い姿勢が維持出来ています。時々運動しながら勉強しましょう!

2-5個: 1時間に1回は運動をして体をリセットするといいでしょう。痛みや凝りがある場合は無理して運動はしないでください。

6個以上: ストレートネックになっている可能性が高いので、早めに信頼できる医療機関やスポーツトレーナーなど詳しい専門家にご相談を。

 
 
次回はストレートネックの改善方法、運動メニューなどを紹介していきます!ぜひお楽しみに!
 
 

tel06-6151-9998
営業時間 10:00〜20:00     定休日:日・祝

予約状況についてはお問い合せください。(最終受付:19時20分)