豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY。腰痛や肩こり、骨盤矯正から男女問わずスポーツコンディショニングまで幅広く対応する豊中の整体です。

豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY  ワン・アンド・オンリー

筋肉痛がとれるまで休むべき?

最近、ランニングやウォーキングをされている人をよく目にします。

トレーニングとして、また健康のためにと目的はさまざまだと思いますが、からだに気を使われる方が少し増えてこられたのかなと思います。

 

これからランニングやトレーニングをはじめようとすると、ほとんどの人が最初、筋肉痛になられます。

激しい運動、筋トレをした時に、筋繊維が間接的に破壊されたときに起こる痛みが筋肉痛です。

必ずしも起こるわけではなく、筋肉痛が起こらなくても成果が出ないという訳ではありませんが、しっかり効いているか実感しやすい目安の一つだと思います。

 

筋肉痛の時は運動や筋トレをしても良いのか?

答えは、しても大丈夫です!

良いのですが、筋肉を回復させるためには「休養することもトレーニング」と意識を持つことも重要です。

筋トレなどによって筋肉を構成する筋繊維を刺激すると、筋肉が壊れてホルモンが分泌されることで、タンパクの合成が高まるので大きくすることができます。
筋肉の破壊と回復を繰り返すなかで、筋肉が増加していきます。

休養もトレーニングの一環と考えることも大事になります。

また、筋肉を増やすためにはタンパク質が必要な栄養素です。

ダイエットや減量が目的でトレーニングをされる方は、野菜中心の食事や無理な食事制限をされがちです。
極端に食事を減らさず、肉や魚、大豆食品など筋肉にとって大事な栄養素を摂ることを心掛けてください。

効率よく摂取するにはプロテインも良いと思います。

これから運動をはじめられる方は、はじめから毎日するのではなく、最初は週2回ぐらいのペースで決して無理をせず、休息をうまくとりながらランニングやトレーニングをおこなってみてください。


tel06-6151-9998
営業時間 10:00〜20:00     定休日:日・祝

予約状況についてはお問い合せください。(最終受付:19時20分)