豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY。腰痛や肩こり、骨盤矯正から男女問わずスポーツコンディショニングまで幅広く対応する豊中の整体です。

豊中のトータルボディ整体 ONE & ONLY  ワン・アンド・オンリー

腰痛

肩こりと同じように腰痛で悩まれている方は非常に多いです。年代によって原因はさまざまですが、10~40代の若い年齢層では椎間板ヘルニア、50~70代の中高年では脊柱管狭窄症、70歳代以上の高齢者の方では圧迫骨折が多くなるという傾向があります。

背骨・骨盤の役割脊柱

脊柱(背骨)は頸椎(首の骨)が7個、胸椎(胸の骨)が12個、腰椎(腰の骨)が5個の計24個の小さな骨がつみ重なり、横から見ると緩やかなS字カーブ(S字湾曲)を描くように形成されています。
S字湾曲は上半身にかかる重力や地面からの衝撃を吸収するためのバネのような働きをしています。そして、その背骨を支えているのが骨盤です。背骨と骨盤は一緒に連動して動いているので、背骨の動きによって骨盤の傾きや動きも決定してきます。

この背骨を主に支えているのが、腰椎の前面にある腹筋と後面にある背筋になります。
腰回りの筋肉は30歳を過ぎる頃から衰え始めます。長時間のデスクワークやパソコン作業などでの腰の筋肉に疲労が溜まったり、運動不足が加わると姿勢が悪くなります。そうすると歪んだ姿勢を保とうとして筋肉が緊張し、コリや痛みになり現れます。痛みがあると運動したり筋肉を使わなり、さらに筋肉が衰えてしまう悪循環になります。
からだを動かさないと血液循環が悪くなるので筋肉の柔軟性が低下し、可動域が狭くなります。さらに腰に負担がかかり痛みが悪化し、ギックリ腰慢性腰痛の原因になります。

こうした痛みを改善・予防するためにストレッチで硬くなった筋肉を柔らかくしたり、腹筋・背筋トレーニングで崩れた筋肉バランスを改善していくことが効果的です。


tel06-6151-9998
営業時間 10:00〜20:00     定休日:日・祝

予約状況についてはお問い合せください。(最終受付:19時20分)